水の宅配を比較

水の宅配が便利!

震災以降、水の宅配が人気となっていますね♪

 

いままでスーパーにミネラルウォーターの買い出しに行っていた人も、その便利さ、美味しさから水の宅配にチェンジする方が増えているのです。

 

持ち運びしなくていい!値段もスーパーで買うのと同じぐらい!美味しくて、健康にも良く、冷水も温水も出ます!

 

普段の調理用に使ってもいいし、コーヒーやお茶、お子さんが居る方はミルクにも使えちゃいます。

 

水の宅配サービスのことをウォーターサーバーともよびますが、このサイトでは様々な人気商品を比較していってます。

 

水の宅配の比較ポイント

 

水の宅配メーカーは本当に多くなってきました。RO水や天然水、縦置き型に卓上型、おしゃれなものや、サーバーレンタル費がかからないものなども出現。そんな水の宅配の比較ポイントをチェックしてみましょう。

 

ポイント1 RO水か天然水か

RO水というのは濾過した純粋という意味ですね。天然水というのは文字通り天然の水を汲み上げてそれをボトルにつめたもの、という意味です。最近はミネラル入りの天然水のほうが人気となってます。

 

ポイント2 価格

なんといっても価格です。水の宅配にかかる料金は次の5つです。トータル的に比較してチェックしてみましょう。基本的には毎月の水代だけで、他の費用はかからないのが一般的ですね。
1.水代
2.宅配代
3.サーバーレンタル費
4.設置費用
5.メンテナンス費

 

 

 

ポイント3 サイズ

ボトル水を設置するためのサーバーの縦、横のサイズです。キッチンやリビングに置くのでどれぐらいの幅があるか確認しないといけません。設置しようと思ったら面積が足りなかった・・なんてことにならないように。

 

 

ポイント4 水のボトルの型

ボトルには2種類あって「使い捨て」か「回収型」かがあります。使い捨てはベコベコになったボトルをそのままゴミとして捨てられるもので、回収は業者がボトルを回収してくれる、というものです。回収型はボトルが邪魔になる、といったデメリットもあります。

 

 

ポイント5 キャンペーン

タイミングによってキャンペーンを実施している場合があります。例えば初回ボトル無料などです。キャンペーン情報もチェック&比較し、自分にあったものを選ぶといいですね♪

 

 

水の宅配を契約するにあたって上記5つのポイントは抑えておきましょう。

 

この他、水のボトルを上から載せ換えるタイプなのか、下から備え付けるタイプなのか、とか。
自分好みのデザインなのかなど気になるポイントは別途確認しときましょう。おしゃれな水の宅配サーバーなども最近は人気ですからね。

 

 

おいしい水の宅配・比較して表にしました

 

ここで主要な水の宅配を比較していきます。天然水から5つ、RO水から2つエントリーしました。

 

 

天然水の宅配を比較

  価格 サイズ ボトル型 キャンペーン
フレシャス
(富士山)
毎月の水代だけ W308×D312×H1205mm
W300×D340×H775mm
W230×D450×H430mm
使い捨て ★2
コスモウォーター
(富士/京都/大分)
毎月の水代だけ W30×D34×H110cm
W30×D30×H102cm
W30×D30×H54cm
使い捨て ★3
プレミアムウォーター
(富士山)
毎月の水代だけ W30×D35×H130cm
W30×D35×85cm
使い捨て
クリティア
(富士/金城/阿蘇)
毎月の水代と
設置費:★1
W27×D35×H127cm
W32×D33×H130
W32×D33×H85
W31×D38×H58.7cm
使い捨て ★4
クリクラ ミオ
(富士山)
毎月の水代だけ W305×D350×H990mm 使い捨て

 

★1・・・初期費払うタイプ、サーバー代買い切りタイプなどがある
★2・・・乗り換えキャンペーン中(他社解約金還元)
★3・・・特典プレゼント
★4・・・ギフトカード、無料ボトルプレゼント

 

 

RO水の宅配を比較

  価格 サイズ ボトル型 キャンペーン
アクアクララ 水代+サーバーレンタル料/毎月 W31×D38×H78.5cm
W27.6×D31.1×H124.2cm
W27.5×D31.3×H123.5cm
W29×D40×H73.5cm
ボトル回収型 ★1
クリクラ 毎月の水代だけ W305×D350×H990mm
W270×D460×H510mm
ボトル回収型

 

★1・・・初月無料、ボトル2本プレゼント

 

 

 

宅配水の用途

私が宅配水を比較・検討する際に気になったポイントがあります。それが1ヶ月にどれぐらいの水の量を使うのだろうか、、という点です。宅配水は契約して毎月一定量の水をお届けしてくれる、というものですので、3人家族で多すぎては余ってしまうし、少なくては不便なのでちょうどいい水の量を調べました。

 

3人家族だと24〜48リットルが平均でした。

 

4人家族だと30〜48リットル

 

2人では多くても36リットル

 

水の用途は様々で、飲料水の他、使い切れない家庭では炊飯のために使ったり、毎日旦那さんに持たせる水筒に入れたりしてればあっという間に無くなります。熱いお湯もでるのでやかんやポットも出番なしでとっても便利す。